妖怪ブームの波に乗っかったよー


こんにちわ、カトちゃんです
最近妖怪ブームですね、妖怪ウォッチやら化物語やら何かと世間を騒がしてる様な気がします

妖怪ウォッチと言えば妖怪の見える不思議な時計「妖怪ウォッチ」を使うことで身の周りの怪異が見えたり妖怪メダルを貰って友達契約をした妖怪を呼び出すことが出来たりとアニメを観てみるとなかなか面白く社会人でもハマっている人が少なくないそうです

僕は今年で25歳になるのですがテレビの前で心を踊らせる自分がいるのに気づいてしまいました
身体は大人、頭脳はまだまだ子供なんだと
僕も妖怪ウォッチが欲しいと、そう思ってしまうわけです
そんな僕は今年で25歳になります

まぁ僕の外見を考えるとどちらかと言うと妖怪ウォッチで呼び出される側、メダルを差し出す側になってしまいそうですが…

もうね、友達が少なくて僕の妖怪メダルはいつも有り余ってる状態なんです
ちょっとした億万長者ですよ


メダルを渡しても全然呼び出されない場合とかあるしね、LINE交換したのにブロックされてるみたいなね

アレはやられたら本当に悲しい

街コンとか行くと普通にありますからね
笑顔でLINEを交換してくれたと思いきや
LINEを送ったら1週間既読がつかなかったとかね



きっとすごーく寝る人なんだろうな~って自分に言い聞かせてたからね




もう罠が凄い、世の中トラップが凄いたくさん



って友達が言ってましたよ 笑





僕の体験談ではありませんからね
ほんとだよ\(^o^)/



本当にほんとですよー?\(^o^)/


冗談はさておき最近僕の周りでも遂に怪異が起こってしまいました

意外と起きるもんなんですね
こう言った科学では実証できない様な事が


今回は季節外れなのですが怖い話をしようと思います


2週間ぐらい前からなんですが朝目覚めると体の一部が少し痛いんですよ

日によって異なるんですよ、足やら手やら

起きてる時は突然痛みが発生する事はないんですよ
夜寝てる時に何かが起きてるんです

僕が意識を飛ばしてる間に何が起きてるのか検証しようと思い寝たふりをして1日過ごしてみたのです

夜中の3時頃でしょうか
寝ぼけた親父がふらふらと僕に近づいてきたんです




思いっクソ踏んできました



怪異の正体は父でした
徘徊癖が凄い


踏んだ後に小さな声で微かに「ごめん」って呟いてました
聞こえるかっちゅーの!
カトちゃん泥の様に眠ってるっちゅーの!



そんなこんなで怪異の正体を知る事ができて本当に良かったです


ただ、一番ホラーなのは父と今年25歳になる僕が毎日一つの部屋で八の字になって寝ているということ…


今日も八の字を書いて寝ます
お休みなさい


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村

20代サラリーマン ブログランキングへ
スポンサーサイト

暇な日、何となく外に出てみました


こんにちは、最近暖かくなってきましたね
季節の移り目に入ったのでしょうか、春の訪れを仄かに感じる今日この頃
こんな日はペットと戯れて生産性のない一日を送ってみるのもまた一興です


横たわるあおちゃん


ペットのアオちゃんが魚を食べたいらしく「海に連れていけ」とうるさいのでアオちゃんの意見なんてまるっきり無視して近くの水辺に遊びに出かけることにしました

下の写真を見ても一目で分かる通りアオちゃんもノリノリです
嬉し過ぎて立っとるじゃないですか
休暇



陸に上がってきたといえど彼とて魚類、好物は海藻や魚のようです
きっと母なる海が恋しくなり久しぶりに泳ぎたいのでしょう、心行くまで泳いで魚を追いかけまわしてきなさいな





鯉

鯉を見てはしゃぐアオちゃん

ペットと言えどそのはしゃぎっぷりは目に余るものがあります。

とは言えアオちゃんの様子をもっと観察してみましょう

二匹の鯉同士が近づこうとしているのを見るとおもむろに小石を拾いました

 何する気だアオちゃん・・・

そして鯉同士が接触するであろうポイント目がけて小石を投げ入れます

性格悪すぎです

ペットなので辛うじて愛しさ補正が掛かっています

とは言えこれから泳いで魚を取ってくるのでしょう




鯉2

釣るんかい

まさかのアオちゃん泳ぐ気ゼロでした

そもそも泳ぐって言ってなくね?みたいな顔をしています

餌として針にミミズを取り付けています
なんだこのこなれてる感は・・・

どうやら陸での生活が長くエラ呼吸から肺呼吸に変化したらしく昔のようにスイスイと泳いで生活することが出来なくなったそうです

水の中に潜るときは普通に酸素ボンベを背負ってから泳ぐそうです

悲しすぎるだろアオちゃん・・・




3時間粘るも魚は一匹も釣れませんでした
アオちゃんは途中で飽きてしまい読書に没頭していました

何を読んでいるのか覗いてみると芥川龍之介の「羅生門」でした

どうやら言葉を覚えたようで帰り道ずっと「老婆ぁ、老婆ぁ」とひたすらに連呼していました

途中ですれ違った40代と思しき女性に対し「老婆ぁ」と呟いたときはさすがにアオちゃんをペチっと叩きました

結局この日はスーパーでシシャモを買ってアオちゃんと二人で食べることにしました
これからはスーパーで魚を調達するそうです

To be continued・・・


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村

20代サラリーマン ブログランキングへ

金の亡者になった話


どうもカトちゃんです。最近コスト削減に目覚めました。
なぜなら無駄な出費が多すぎる・・・

例えば毎朝飲むレッドブル

どんだけ翼欲しいんだよと思われるぐらい毎日律儀にコンビニに通いレッドブルを購入していた僕

あの頃の僕は盲目的にレッドブルの効能を信じて買い漁っていました。当然周囲の目も冷ややかでした。
そして給料の減りが妙に早いと感じるようになり、レッドブルを止めてとことんコスト削減をしようという発想に思い至ったのです。 

僕が実践しているコスト削減をいくつか挙げていこうと思います。皆さんも是非役立ててください。


その1:水筒を持参
水筒を持ち歩くことでペットボトルを買うことがなくなりました。今までは毎日何かしらのペットボトル飲料を買っていたのですが水筒を持ち歩くことによって一か月で150円×22日=3300円のお金を浮かすことに成功したのです。
そしてなによりペットボトルを購入してる人に対し、ちょっと精神的に優位に立てます



その2:弁当を持参
コンビニ弁当を買う必要がなくなり一か月で400円×22日=8800円のお金を浮かすとこに成功しました。この辺りからお金を浮かすことに喜びを感じ、後輩と飲みに行っても奢らないタイプの人間になっていきますなんで奢らなかんの?って顔をしてあげてください。僕は先輩にその顔をされてどうしようもなく悲しい気持ちになりました。



その3:通勤費のバス代をケチって2㎞歩く
もはやちょっとした伊能忠敬です。会社からバス代の交通費を支給されているのですが、2㎞歩くことで地下鉄の駅に辿り着けるので帰宅する際はひたすらに歩き一か月で210円×22日=4620円を浮かせましたここまでくるとあなたも立派な金の亡者です。一円たりとも支出することを許してはいけません


この三つを実践するだけでなんと月16720円浮かすとこに成功したのです。

他にもいろいろと小技があるのですがまたの機会に



そんなカトちゃんなのですが



先日自転車をパクられました


しかしパクられたことに対してむしろ感謝の気持ちで一杯なのです。


なぜならこれは「駐輪代をケチったらもっとお金が貯めれるよ」っていう神様からのメッセージだったのです。



自転車をパクったのはきっと神の使いだったのでしょう。


皆さんもどうぞお試しあれ

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村

20代サラリーマン ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。